住まいのご購入の流れ

  1. STEP1
  2. STEP2
  3. STEP3
  4. STEP4
  5. STEP5
  6. STEP6

STEP2購入条件の検討

お客様からお伺いしたご要望を基に、資金計画や入居希望時期から逆算したスケジュールなども含めた購入条件決定をお手伝いをします。

  • 資金計画と購入可能価格の目安※
  • 購入物件に対する希望条件
  • スケジュール
  • ※住宅ローンをご利用の場合も、担当者が利用方法や手続きの進め方などについて適切にご説明いたしますのでご安心ください。

資金計画の基本

下記の流れで購入可能金額を割り出し、おおよその目安をつけていただきます。

  • 自己資金
  • 住宅ローン
    借入可能額
  • 税金と
    諸費用
  • 購入可能金額
自己資金
  • 住宅ローンの借入金を手にする前に、
    ①手付金、②仲介手数料(半金)、③印紙代、また取引内容によっては④中間金などのお支払いが発生します。
住宅ローン借入可能額
  • 住宅ローンをご検討の際には、ライフステージ、返済可能金額、返済期間などを念頭においてください。
  • 借入可能額は、お客様のご事情、金融機関ごとの基準、金利状況などにより、大きく変動しますので、詳細は担当者にご相談ください。
  •  購入可能金額の検討に当たっては、状況に応じて、次のような費用もお考えください。
  • ■引越しやハウスクリーニング、家具や電気製品などの購入の費用
  • ■マンションの場合、入居後の管理費や修繕積立金、駐車場等の費用
  • ■入居に合わせリフォームなどをお考えであれば、その費用
  • ■土地の場合、既存建物の解体費用や新築住宅の建設工事費など

主な税金や諸費用

住まいのご購入には、購入代金以外に税金や諸費用がかかり、その算出も煩雑ですが、お客様ごとの概算書を作成し丁寧にご説明しています。

  • 税金

    • ■印刷代(印紙税)
    • ■登記費用(登録免許税等)
    • ■不動産取得税
    • ■固定資産税・都市計画税等
  • 諸費用

    • ■仲介手数料
    • ■司法書士報酬(登記のための報酬)
    • ■火災保険料
    • ■管理費や公共料金の清算
  • 住宅ローンご利用の方

    • ■住宅ローン事務手数料
    • ■住宅ローン保証料
    • ■団体信用生命保険料

税金や諸費用が発生するタイミングは、概ね次の通りです。

  • 売買契約締結時

    • ■手付金
    • ■印紙代(売買契約等)
    • ■仲介手数料(半金)
  • 住宅ローン契約時

    • ■印紙代(ローン契約書)
  • 取引完了時

    • ■登記費用
    • ■不動産取得税
    • ■固定資産税・都市計画税等
    • ■仲介手数料(残額)
    • ■司法書士報酬
    • ■住宅ローン諸費用

三菱地所ハウスネットでは、住まいに関する税金について、わかりやすく解説した冊子をご用意しております。
※冊子の内容は年度により変わります。

ご希望条件整理のポイント

ご購入後の暮らしをイメージしながら、物件に希望される条件や優先順位をご検討ください。

  • ■購入理由や目的(例えば自己居住用か資産運用か、ライフステージの変化など)
  • ■物件の種類(土地、マンション、戸建、新築か中古かなど)
  • ■購入希望時期(いつ頃から住みたいのかなど)
  • ■購入希望エリア(地域、沿線や駅など)
  • ■物件の広さ、間取り、採光条件など
  • ■希望価格
  • ■周辺環境(教育機関、買い物施設、公園など)
  • ■設備(駐車場の有無、住宅設備・仕様など)

住まいのご購入の流れ

  1. STEP1
    相談
  2. STEP2
    購入条件の検討
  3. STEP3
    物件の絞り込み
  1. STEP4
    売買契約の締結
  2. STEP5
    引渡しの準備
  3. STEP6
    引渡し

買いたいご購入をご検討の方へ 物件検索はこちら

住まいの購入は、三菱地所の住まいリレーにお任せください。

※エリアまたは沿線を選択後、
こだわり条件による絞込みができます。