現在の検索条件

物件の種別を選ぶ
価格
間取り
築年
専有面積
建物面積
土地面積
徒歩分
更新情報
こだわり条件

立地・環境

    物件特徴

      住戸特徴

        四ツ谷駅のマンション一覧

        沿線

        総武・中央緩行線(四ツ谷)

        沿線変更

        条件

        価格:- 間取り:- 築年:- 専有面積:- 徒歩分:- 更新情報:-

        条件変更

        12件(1~12件を表示)


        チェックを入れるとまとめてお気に入り登録・お問い合わせできます

        12件(1~12件を表示)


        このページでは 総武・中央緩行線四ツ谷駅周辺の不動産12件をご紹介しております。 人気の総武・中央緩行線沿線・四ツ谷駅周辺で不動産をお探しなら、三菱地所の住まいリレーへお任せください。物件情報は毎日更新、こだわり条件検索やローンシミュレーションに加え、この検索条件を保存して、日々の新着物件をメールで受け取ることも可能です。【住まいの売買仲介・賃貸は 三菱地所の住まいリレー】

        周辺地域にはこんな物件があります

        周辺のエリアのマンション一覧

        周辺の駅のマンション一覧

        総武・中央緩行線
        中央本線
        東京メトロ南北線
        東京メトロ丸ノ内線

        総武・中央緩行線「四ツ谷」の駅情報

        location

        「四ツ谷」駅には、JR中央本線と東京メトロ丸ノ内線、南北線が乗り入れています。JR「四ツ谷」駅は1894年に、東京メトロ「四ツ谷」駅は丸ノ内線の駅として1959年に開業しました。南北線が乗り入れるようになったのは1996年のことです。この辺りは江戸時代、五街道のひとつ「甲州街道」が整備され、その沿道の街として発展してきました。当時「四谷四丁目」交差点付近には、甲州街道方面から江戸に出入りする人々をチェックするための「四谷大木戸」が設けられていて、現在は石碑が建てられています。また、江戸城の濠建設の際には現在の麹町付近にあった寺社が移転、辺りは門前町としても発展しました。この濠の設置に合わせて江戸城との間には「四谷見附門」と呼ばれる門が設けられ、その石垣の一部が現在でも「四ツ谷」駅近くに残っています。駅の南西にある「須賀神社」は、江戸城の守りの拠点として発展を遂げた四谷の総鎮守として、江戸前期からこの地に鎮座しており、例大祭や酉の市などの祭礼には、多くの人々が集まります。近代になると、多くの大使館ができ、外国人も住むようになったことから、カトリック系の教会も点在しています。駅周辺には「カトリック麹町聖イグナチオ教会」や、「上智学院」、「雙葉学園」といったミッション系の学校が多くあるのも特徴です。

        物件の種別を選ぶ
        価格
        間取り
        築年
        専有面積
        建物面積
        土地面積
        徒歩分
        更新情報
        こだわり条件

        立地・環境

          物件特徴

            住戸特徴

              パスワードを忘れた方はこちら


              検索条件のみ保存する

              マイページ新規登録はこちら

              パスワードを忘れた方はこちら


              検索条件のみ保存する

              マイページ新規登録はこちら