Menu

不動産用語集

分筆(ぶんぴつ)

土地登記簿上で一筆の土地を、数筆の土地へと分割すること。

関連用語

合筆
土地登記簿上で数筆の土地を合併して、一筆の土地とすること。

用語解説

土地登記簿

一筆の土地ごとに作成される登記記録のこと。

一筆の土地

土地登記簿において、一個の土地を指す単位を「筆」という。

従って、「一筆の土地」とは「土地登記簿上の一個 の土地」という意味である。

キーワードから探す

頭文字から探す