不動産用語集

ブレーカー(ぶれーかー)

過剰な電流が流れたとき、自動的に作動して電気回路を遮断する装置。英語のbreaker。ヒューズは回路に組み込んだ合金が溶けて電流を遮断するのに対して、ブレーカーは回路に設置した遮断スイッチを作動させて遮断する。

ブレーカーの作動方法には、発熱によってバイメタルが作動する熱動式、コイルの電磁力を用いる電磁式、両者を組み合わせた熱動・電磁式がある。

ブレーカーは住戸の分電盤に設置されているが、役割に応じて、漏電事故を防ぐ漏電ブレーカー、分電先ごとの過電流やショートに対応する安全ブレーカー、契約量を超えたときに電流を遮断するサービスブレーカー(アンペアブレーカー)の種類がある。

用語解説

分電盤

配電盤より配電された幹線を、分岐する箇所に設置する装置。分岐配線するという役目だけではなく、保守点検を行ないやすくするという利点も兼ね備えている。

キーワードから探す

頭文字から探す