不動産用語集

地籍(ちせき)

土地について筆ごとに示される情報。

示される情報は、位置、形状、面積、筆界、利用の状態、所有等の権利関係などである。過去の位置関係、利用状態、権利関係などを含めていう場合もある。

現在の地籍を明らかにするための公的な調査が「地籍調査」、一定の地籍を表示するしくみが「土地登記」、登記された土地情報を表示する書類が「土地登記簿」である。また、課税のための土地台帳には、地価のような登記で表示されていない地籍が表示されている。

用語解説

土地登記簿

一筆の土地ごとに作成される登記記録のこと。

キーワードから探す

頭文字から探す