不動産用語集

成年擬制(せいねんぎせい)

満20歳に満たない者が、結婚をすることにより、成年に達したものとみなすこと。民法上の制度であるが、2021年4月1日からは、民法改正によって成年年齢が18歳に引き下げられ、また、女性の婚姻開始年齢が18歳に引き上げられるため(男性は18歳のまま)、成年擬制の規定が削除され、この制度は消滅する。

キーワードから探す

頭文字から探す