Menu

不動産用語集

主たる債務(しゅたるさいむ)

ある人の債務を他の者が保証するとき、保証を受ける債務を「主たる債務」という。

また保証人が負う債務を「保証債務」という。

保証債務は主たる債務に付従するものとされているので、主たる債務が弁済等の理由により消滅した場合には、保証債務もまた消滅するものとされている(詳しくは保証債務へ)。

キーワードから探す

頭文字から探す